博多名物餃子専門店黒兵衛のおもてなしランチ

オーナー紹介

いづみの森オーナー

Owner

 
プロフィール

代表 Izumi Tomizawa

 
昭和40年生まれ 東京都出身
卒業後、東京都管轄の自閉症専門施設に入職するが3年で退職。
28歳の時に転勤で福岡博多へ。
ご縁あって餃子屋さんの再生に加担する。1998年9月創業、今年25年の業歴と障がい者雇用に取組み19年。8年前から両親の介護で東京-福岡間での業務をこなしながら、25年の節目に生まれ育った東京で、九州の素晴らしさを味わっていただきたい想いで「いづみの森」を開店。
 

多様性は可能性。

障がいのある人もそうでない人も共に働くことで互いへの理解が深まる共生の社会の素晴らしさを実践してきました。夢や希望を持ち、働く喜び、生きる喜び、生き甲斐、やり甲斐。全ての人に可能性があることを餃子を通してお届けしています。
 


いづみの森 代表
餃子専門店黒兵衛 代表
合同会社いづみカンパニー 代表


お問い合わせ

Contact

※お持ち帰り餃子はいつでもあります。
※配達で留守の場合もあり、ご来店お時間お電話いただけますと幸いです。
※ランチのご予約は前日までのご予約承ります
 
営業時間
11:30〜13:00 13:30〜15:00
金曜日、土曜日は17時から21時まで夜のご予約可
定休日
日曜・月曜